精神病院の階段で書こう

ブログがおろそかになりすぎている

自宅では何かしらやる事・やりたい事があり、腰を据えて文章を書く気にならない。

Kazumichiワークスは生活のためにバイトをしている。

音楽で食っていければカッコいいが、現実は実に情けない暮らし。

精神病院で清掃のバイト。

こう言っちゃなんですが、誠実とは程遠いようなダラケっぷりのジジババに混ざって掃除している。

視力が悪いのか、汚れが落ちてない。

そんなのお構いなし。

とりあえず「掃除の動作」さえすれば、掃除をしたことに間違いはないというわけだ。

そりゃ掃除の質が酷いのも当然。

そしてそのフォローをさせられてるかのように、僕はせっせと掃除しなきゃいけない。

実にバカらしい。。。

だから何も考えず、目指せ!「労力ゼロ!バイト」w

体力は問題ない。

精神的に気楽ならそれでいい。

そんなバイトの体たらくのおかげで、空き時間が結構ある。

この隙間時間で記事を書こうかなと。

その代わり、画像やリンクなど凝った記事は書かないでしょうけど。

そういうのが書きたい時は部屋で書けばいいわけで。

ワードプレスのモバイル版、なんかパスワードとか何故か通らなかった記憶があったり、使いづらいイメージだから使ってない。

しかし病院の階段(バイトの休憩場所)で記事を書くにはモバイル版を使うしかない。

そんなわけでこの記事はモバイル版でのテスト記事みたいなモノです。

noteだけにしようか迷ってるんですけどね。

もしワードプレスのモバイル版で手軽に更新できなかったら、雑記はnoteだけになるかも。

HPは正直言って、活動の各リンク紹介みたいなインフォメーション的なサイトになってるし。

ブログよりも、メタバースライブとか音楽販売のサイトとか、そっちに興味持ってもらえる方が実は嬉しいので。

柔軟に。

諸々、思い立ったら整えていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

12 + twenty =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)