【病院清掃の裏話】クレーム言われてもねぇ…

「もっとキレイに清掃して」というクレーム

最初に言っておきますが、深く考えていません。

僕は、ただのアルバイトです。

仕事はちゃんとやりますよ?

でも、自分の考えを伝えて改善しようとか、対策を考えようとか、そこまでは思っていません。

むしろ、そんな事に気を使わないために、このバイトをしてるんですから。

 

なんかね、「ベッドの下とかちゃんと清掃して!」というクレームがきたらしく。

病院清掃の、患者さんの病室の掃除の仕方がダメなんだってさ。

 

まあ正直、毎回キチッと隅々まで手が届くか?って言ったら、そんな余裕ないというのが実際のところ。

理想を求められたら、そりゃあベッドや車椅子、床頭台をズラしながらキレイにクロス&モップをしなきゃいけません。

でもそんなことしてたら…

 

まったく間に合わず、他の場所の掃除ができません!

それが現実です。

僕はまだ研修期間中(時給が安い)ということもあり、わりとしっかり掃除してるほうだと思います。

ただ、これは良くも悪くもという面があって。

ひとりでやる仕事じゃないので、仲間とのペースも考えなきゃいけない。

 

うまく手を抜く。

これは必要だと思います。

重複しますが、マトモにやってたら時間がない。

変な言い方ですが、真面目にやりすぎても仕事にならないんです。

 

10ヶ所やらなきゃいけない場所があるとする。

そのうちの1〜2をキッチリやるとするじゃない?

まあ、3〜6くらいまでは何とかイケるかもですが、時間が押しまくるでしょう。

7〜10はできませんよ。

 

それを安い賃金で、毎日ヒーコラ💦とこなさなきゃいけないとしたら。。。

こちとらスタッフは「やってらんないよ!まったく!」ってのが本音でしょう。

あと、身体壊すかも。

(ぼくも、地味に腰がずっと痛いですから)

 

だからね、クレーム来ちゃうのはマズイのはわかっていますが、実際そんなに出来ませんって話ですよ。

病院スタッフさんにはわからない、外部清掃スタッフの「やりずらさ」もありますし。

いろんな観点で実際は難しい

「ベッドの下をもっとキレイにしてくれればいいだけでしょ?」

そう思われてるかもしれませんが、いろんな観点で難しかったりするんですってば。

 

物理的にいえば、ベッドの下ってクロスやモップがとどかない。

患者さんがいるベッドを動かすわけにいかないでしょ?w

しかも、床頭台や車椅子が無造作に置かれていて、どこまで触っていいのか判断も迷う。

これだけコロナが騒がれてるんだし、清掃員がベタベタ触るのってどうなの?って思いません?

つまり、汚れてる場所は「掃除するのが難しいから」汚れてるわけです。

当たり前ですが。

 

じゃあ何でクレームになるか。

時間帯によってベッドを移動するんです。

(食事や入浴など)

その時に床があらわになる。

「なにこれ?清掃員ちゃんと掃除してるの?」ってなっちゃうんですね。

 

そりゃベッドがない床ならナンボでもキレイにできますよw

でも病室清掃はベッドが敷き詰められた朝イチからじゃん!

改善とかそんな気はまったくありませんが、単純に担当社員さんにきいてみました。

 

「病室の清掃時間をズラせないんですか?午後からとか」

 

ベッドの移動を含めて、病室がガランとしてる時間帯に掃除できればいいのに!って。

しかし、決められた流れというか、柔軟に作業スケジュールを変えるようなことはできないみたいです。

午後は病室に入らない(患者さんがゆっくりする時間)。

だから、清掃も午前中じゃなきゃいけないらしい。。。

 

僕は内心思いました。

 

(なんやの それ。。。)

患者さんのほとんどが、病室にいないじゃん!w

病室空いてるんだから、この時間に清掃するのが一番やりやすいじゃん!と思うんですが。。。

 

状況的なことでも、清掃員はとても気を使わなきゃいけない。

あさイチから病室には、看護士さん、ワーカーさん、僕ら清掃員が出入りする。

 

仕事が被っちゃうんですよ!

看護士は患者の様子をチェックしたり処置したり。

ワーカーさんはオムツ交換してる。

そういう場合、清掃員はお部屋に入らないのが基本。

 

掃除に入りたくても、スタッフさんが何かしら作業してるので入れない場合が多いんです。

親切なスタッフさんは少なくてね、丁寧に「お掃除入っても大丈夫ですよぉ〜」なんて言ってくれる人はほとんどいない。

声をかけても返事すらない人さえいる。

 

「失礼しま〜す」って入室しても返事なし。

何かカーテン越しにスタッフの気配はする。

迷う💧

掃除していいもんかどうか。

と思ったら、後ろから「そこ今オムツ交換してますよ!」とか言われる。

 

室内の奴がなんか言えよ。。。

(おっと、本音が漏れたw)

 

いろんな状況があるんですが、要するに清掃員は「スタッフの邪魔をせずに」いかに清掃をするかっていう気を使わなければいけないんです。

スタッフさんの出入りが頻繁な病室は、朝の清掃も入れないことが多い。

ちゃんとやって!と言われても、そもそも病室に入りにくいという実情があるわけです。

 

スタッフさんがいなくても掃除が難しいことだってある。

患者さんがカーテンを閉めた状態で黙って座ってることだってあります。

精神科ですから、いろんな患者さんがいますから。

プライベート空間でゆっくりしているであろう雰囲気のところを、「お掃除失礼しまーす!」って入っていくのは、どうかと思うのは僕だけ?

人に対する気配りという面で、掃除以前の問題だと思うんですよ。

 

お邪魔しちゃ悪い気がする患者さんのベッドまわりは、掃除できない場合もあります。

そういう場所を「ちゃんとやってください」って言われてもねぇ…。

 

おやすみになってる患者さんのベッドも、あまり近づけない。

逆だったら嫌でしょ?

寝てる時に真横で汗だくのおじさんが清掃してるのよ?w

特に女性(と言ってもおばあちゃんですが)の患者さんだと、気を使って当然。

 

だ・か・ら!

病室の清掃時間をズラすのが一番いいと思うんですけどねぇ。

 

クレームや事情も知らない上で注意されたりとかがあると気分良くは働けません。

いくらバイトと割り切っていても、仕事はちゃんとやってますから。

いろんな観点を考慮しながら、「バランス」をとって働かないと仕事は回らないし、長く続けたいとも思えない。

 

患者さんから、たくさん「いつもありがとうね」って言ってもらえます。

気持ちよく過ごしてもらいたいですから、ピカピカにしてあげたいです。

だから、明日も割り切って汗かきますよ。



 

最後にオマケ。

 

清掃にクレーム入れる割に、

トイレにオムツが置きっぱなしとか、

処置に使う備品のゴミがそこらじゅうに落ちてたりとか、

病院のスタッフもそこそこ雑だと思いますがいかがでしょう?

(個人的な心のクレーム w)

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2 × five =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)