汗をかきすぎて…夏

汗の量が半端じゃないもんで

病院清掃のアルバイト、少しずつ慣れてきています。

やっぱり僕は、身体を動かすこと自体は嫌いじゃない。

むしろある程度動いていないと、みるみる太っていくしダメっすわ💦

バイク通勤で運転も慣れていける。

バランスの良い病院の食事を食べることができる。

人間関係に疲れることもない。

掃除自体も嫌いじゃない。

 

…うん。

時給が安いこと以外は、ほんと悪くないバイトです。

 

一生懸命働いてるわけですが、ちょっとどうにかなんないか?って思ってる事があります。

それは、汗の量が半端じゃないこと!

スキンヘッドなので、吹き出した汗がまるで傘を伝う雨の如く流れ落ちてきます。

トイレの洗面台を清掃するとき、鏡に自分の姿が映る。

毛穴から吹き出した汗が、大仏さん?ってくらいポコポコポコポコ。。。💧

言うまでもありませんが、Tシャツはビッショリ。

作業着もビッショリ。。。

 

こんなに汗かいてる人、この病院で自分だけじゃないの?

もともと汗かきなんですが、やっぱり太ったのが影響してるのかな?

これでみるみる痩せていったら嬉しいんですが、汗かいたからって痩せるわけじゃないし。



汗拭きタオルを2枚持っていきます。

最初は1枚だけでしたが、午前中の汗を拭っただけで濡れすぎて、タオルの役目を果たしてない💦

こりゃ2枚ないとダメだってことで、午前・午後と汗拭きタオルを取り替えています!

午後もビッショビショよ。

 

自分の毛穴はバカになってるんじゃないか?ってくらい、異常な汗。

でも、休憩時は一応収まるから病気ではないと思いますが。

病気を疑うレベルの発汗です 笑

 

バイトの先輩と更衣室で着替えながら話していました。

「早くあまり汗をかかないくらいまで仕事に慣れたいですよ💦」

 

すると先輩は、

「まあ最初はねぇ〜。自分もそうだったよ」って。

 

疲れるとか、身体がキツいとか、そんな事じゃなくて。

(異常に)汗かくのが鬱陶しいなぁ。。。

変な裏目標ありますもの。

 

「今日こそ、なるべく汗をかかずに仕事をしよう!」

 

はい、全然目標達成できません w

午前中から汗ダラッダラ💦💦💦

 

こんなに汗拭きタオルが必要だと思ってなかったので、買い足しました。

試しに吸水力のいいタオルもチョイスしてみたり。



こんな良いタオルは買っていませんけどね。

 

作業着のポケットに突っ込んで、汗拭きタオルを持ち歩いてます。

そしてこれは、もう慣れというか、気にしなくなったというか…

 

トイレ掃除中でも、タオルで汗を拭ってます💧

その手にはトイレ掃除用のゴム手袋を履いてます。。。

もちろん!うんちがついた手で汗を拭ってるわけじゃありませんよ?

ゴム手 がすごい汚れてるわけじゃないんですが、ゆーてもトイレ掃除中…。

なんというか、不潔っぽいというか。。。

 

でもそれを吹き飛ばすほどの汗の量。

ボタボタ床に流れ落ちるし、メガネに汗が滴り落ちるし、マスクがどんどん湿っていくし!

汗拭きてぇ〜っ!!!

っていう方が強いんです。

 

ウンチがベトベトついてるトイレ掃除もあります。

そりゃあね、オムツをしてる患者さんが多数いる病院ですから、そんなことも珍しくはない。

それを掃除してピカピカにするのは気持ちがいいもんです。

 

そしてタオルで汗を拭う✨

↑ここがね、あまり他人には見せたくないですけどね。

 

トイレ掃除をすると、運気が上がるって言うじゃない?

ということはよ?

毎日運気が良くなってるってことでいいでしょうか? 笑

腰に気をつけて頑張ろw

 

Kazumichiワークスでも稼いで、金持ち清掃員になるぞー!

おおー!



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fifteen − one =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)