自分自身の棚卸し。いろいろな仕事経験を振り返る。



やったことのある仕事をご紹介!

僕は、たくさんのアルバイトや派遣でのお仕事経験があります。

おそらくマトモな人生を歩んでる方は経験しないであろう数です。。。

(自慢にならないどころか、お恥ずかしい💧)

 

自己紹介&そういった多数のアルバイトを経験している理由は?

ミュージシャン志望として15年以上、その前の役者志望時代を含めれば20年以上。

アルバイトなどで生計を立てながら自分の活動をしてきました。

正社員になるなんて頭は毛頭なく。

「夢を追いかける=正社員になったら終わり」という自分の中の思いがありました。

今自分が芸事で成功していたら、下積み時代のエピソードとして面白いんでしょうけど、現在も絶賛夢を追いかけっぱなし💦

カッコ悪い話ですが、現実は甘くないです。

 

時々、「よく生き延びてこれたな」と、我ながら思うこともありますよ 笑

 

今日は、今までにやったことのあるお仕事をご紹介します。

超短期〜長期勤めた仕事まで。

「ヘェ〜そんな仕事があるんだ」と、アルバイト探しの参考になれば。

個人的な感想になってしまいますが、各お仕事の大変さなども少しお伝えできればと思ってます!

全部思い出せるかな? w



 

いろんなお仕事やってみた

記憶をたどりますが、微かな記憶のものもたくさんあり順不同です。

 

(上京前)

 

■新聞配達(バイト)

中学の時。バスケ部と両立してたら疲れすぎて体調崩し初めて点滴打ちました w

 

■酒屋(バイト)

これは高校だったかな?街の酒屋さんで品出しとか。やたら残業とか不満でやめた。

 

■レストラン(バイト)

上京資金を貯めるためにお世話になった個人経営のレストラン。

マスターの「お金を稼ぐってのは大変なんだよ」っていう言葉を、今も胸に留めています。

 

(上京後)

 

■交通誘導(バイト)

工事現場や道で交通誘導してる警備員。

多分誰でも採用してもらえる。(前科や採用条件に反してなければ)

お金がないときに、短期でやったっけ。

5社くらいやったと思う。(すぐやめちゃうんですが)

僕は、交通誘導のバイト、嫌いです。。。

 

■化粧品会社倉庫(バイト)

小さな化粧品会社の倉庫番みたいな仕事。

営業さんが持っていく商品をピッキングして準備したり、倉庫整理したり。

この頃はまだ役者志望で(10代だったかも)、劇団のオーディションとか受けていた記憶がある。

 

■パチンコ店スタッフ(バイト)

上京後、最初に長続きしたのがパチ屋のバイト。

開店作業やお客さんのドル箱交換、赤ランプ付いたら対応したり、景品カウンターやったり。

いろんな面で思い出深いバイト。

■日雇いバイト(引越し・解体・資材搬入など)

何でも屋というか、登録しておいて、シフト入れた日に何かしらの仕事をふられる働き方。

いわゆる日雇い労働。

いい思い出なんて何ひとつない 笑

引っ越しなんて、あのジジイ、今だったら文句言ってその場で帰ってるかも。

 

■洋服屋(バイト)

服をたたんだり、レジをやったり、すぐ辞めたのであまり記憶がない。

なんせ時給が安くて、働く意味も感じないほどつまらなかった。

■ラーメン屋(バイト)

確かね、ライスをね?お茶碗に盛るときに、先輩のやり方をマネしてたんですが「違う!そうじゃないって!」と、何回も言われ意味がわからず。今でいう訳のわからんパワハラを感じ、速攻で辞めた。

 

■物流倉庫(バイト)

管理者が半グレっぽいw

刺青で怒鳴り散らしてて、良い人なのかもしれないけど客観的に怖い。

通勤が遠すぎて面倒になり、すぐ辞めた。

 

■モノマネパブ(バイト)

モノマネで有名なショーパブのスタッフ。開店準備やスポットライト係など。

お酒が苦手な僕は、夜の雰囲気に馴染めず嫌になった。

■地下鉄警備員(バイト)

施設警備に応募したはずが、研修と称して地下鉄の警備業務。夏の蒸し暑い地下鉄を徘徊してた記憶。

■商業施設警備員(バイト)

池袋の大型商業施設での警備。

見回りしてた記憶しかない。

■学校警備員(バイト)

商業施設の警備をしていたとき。

勤務地が近いからという理由で、アメリカンスクールの警備を勧められた。

英語が喋れなくてもOK!と言われていたんですが、騙されました。

24時間勤務、36時間勤務。

言葉の問題で精神的にキツかった。

でも、お給料は良かった!(勤務時間長いもんね💧)

 

■スパの清掃員(バイト)

スーパー銭湯のような施設の浴室清掃。すぐ辞めたからあまり覚えてない。

■商品カウント(バイト)

コンビニの商品をカウントする仕事。これもすぐ辞めた。

 

■地図現地調査スタッフ(バイト)

地図を更新するために、現地が今どうなってるのか歩いて調査するバイト。

一日中歩いてる。

嫌なのは、不審者に思われて怒られたり、怖い事務所の人?に注意されたり。。。

雨の日は最悪。

■アダルトショップ(バイト)

いわゆる「大人のオモチャ屋」と個室ビデオが一緒になってるようなお店のスタッフ。

ビデオのレンタル業務や、個室の清掃など。

個室清掃の独特な匂いが印象的。。。

人生詰むと思って辞めた。

 

■出会い系のサクラ(バイト)

仕事がどうにも決まらず、お金に困っていたとき。

「データ入力」と書かれていた求人だったんですが、実態は出会い系のサクラでした。

女性になりすまして、男とメールのやり取りをする。

気が狂いそうな、気色悪い仕事です 笑

でも、バンドマンとか、割り切ってお金を稼いでる人がたくさんいました。

すぐ辞めた。

■空き部屋清掃(バイト)

独立したての清掃会社に、バイト第一号として入った。

空き部屋の引き渡し清掃や、深夜のビル清掃など。

しかし、仕事は少ないし、時間もバラバラ。生活費にならない給料。

すぐ辞めた。

 

■ホテル配膳(バイト)

ホテルで行われる式の料理を運んだりするウエイター業務。

すでに薄くなっていた髪型で困ったり、誰も仕事を教えてくれなかったり、続けたいと思えずすぐ辞めた。

「都会って嫌なやつばっかりだな」って感じたのを覚えてる。

 

■リサイクルショップ(バイト)

全国展開している大手リサイクルショップ。

買取業務や商品の清掃&動作チェック、店内清掃など。

買取業務では、ほとんど「査定安い!」と文句言われる。

時給安くて、やってられなかった。

■フェンス工(バイト)

山の中で、数キロにわたってフェンスを施工する業務。

職人さんの補助的な仕事がほとんどですが、肉体的なキツさは自分のアルバイト歴の中ではダントツ!

初期ドラゴンボールの悟空とクリリンの修行を思い出しました。

脳内でずっと「とんぼ(長渕剛)」が流れていてw

休むタイミングがわからず資材はこびを続けていたら、「馬鹿野郎!死んじまうぞ!ちゃんと休め!」というよくわからないキレられ方をしたっけ。

ツラかったけど、社長は僕の夢を応援してくれたし、おかげで引っ越し資金も貯めることができた。

 

■自動車部品工場(派遣)

初めての工場仕事。

言われた作業をとにかく続ける。

仕事自体は黙々とやっていたし、なんか管理者に気に入られていた。

でも、クセの強い嫌な感じの人もいて、良いように利用される。

音楽制作で2週間休みたいと言ったら(実際休んだんですけど)、クビになった 笑

■太陽光パネル工場(派遣)

太陽光パネルのパーツを製造する業務。

クリーンルームで無塵衣(白装束みたいなやつ)を着て、半自動機を操作したり、溶剤で細かな清掃したり。

時給は良かったんですが、ライブ活動で休みづらかったり、働き方がうまくいかなかった。

ライブ出演のため休みたいとお願いしたら「そんなこと言ってたらぶっ飛ばされるよ」と言われたの覚えてる。

■特殊素材工場(派遣)

光を通す特殊素材を製造する業務。

3交代制で、生活リズムが落ち着かなかった。

環境は悪くなかったんですが、給料が少なすぎて生活が苦しく、音楽活動どころじゃなかったので辞めた。

楽しい思い出もある、面白かった派遣。

 

東日本大震災は、この工場での勤務中だった。

大きな揺れが収まったら、工場全域が停電。

外の広場で工場従業員(数百名)が、2時間くらい待機。

その後、信号機の消えた街を徒歩で帰った。

■製缶工場(派遣)

時給に釣られて始めたんですが、環境は最悪。。。

そりゃ誰も続かんわ!って感じの職場でした。

仕事はまともに教えない、理不尽な指導、何をすれば良いのかわからない。

数日我慢しましたが、ブチギレて派遣の担当者に連絡。

「やってられません!今日でやめます!」

わかりましたと、すんなり。

「よくあること」なんでしょうね。。。

■ネット販売(バイト)

家族でやってる事業のお手伝いみたいなアルバイト。

買い取ったお酒をネット販売するために、清掃したり写真撮ったり。

ヤフオクの出品作業みたいな感じでしょうか。

会社として適当だったので信用も何もなかったですが、時給も良かったし、借金を返済するまでやめたくなかったので、そこそこ続けた。

■リサイクルショップ(バイト)

上記の業務関連で、実店舗でもリサイクルショップを運営。

これまた適当で!

「とりあえず好きにやってみてよ!」

リサイクルショップの店番として、何も細かな指示がないままお店を任される。

買取と販売業務。

オーナーには、高く買い取れば文句言われ、安い査定で断られればもっと高額査定で良いのに!と文句言われ。。。

ちなみに、レジの使い方を誰も知らなかった💧

僕が説明書読んで使い方を覚え、どうにかやってた。

やばすぎる経営💧

■金属製品メーカー(正社員)

金属製品を設計から製造、販売してる一つのメーカーでの製造業務。

最初はバイトだったんですが、ミュージシャンを諦めると同時に正社員になった。

納期に追われ忙しく、プレッシャーもあり大変だった。

でも、嫌いじゃなかった。

正社員で初めて働いて、「安定」という感覚を味わった気がする。

マイカーを持ってみたり、ボーナスがあったり。

 

ただ、僕はやっぱり「夢を追いかける」人生みたい。

ミュージシャンを諦めて正社員になったものの、今度はフリーランスを目指して脱サラ。

■物件写真カメラマン(バイト)

不思議な勤務形態。

面接もオンラインだったし、業務指示や報告はLINE。

代表にも本部の人にも、他のカメラマンとも、一切会わない。

(先輩カメラマンと初日の研修で会うだけ)

 

業務委託のようなアルバイト?

LINEで指示を受け、その場所に行って撮影。

イレギュラーがあればクライアントや元付けに自分で確認。

帰ってからは撮影したものを納品作業。

 

嫌いじゃないんですけど、交通費がめっちゃかかる(全額出るとはいえ)。

あと、遠い現場だと拘束時間が長い。

納品や訪問物件の下調べなど、家でやることも多く、ちょっと割に合わないかなと。

お小遣いを稼ぐ目的なら、悪くない仕事だと思います。

 



全部思い出してるつもりですが、多分忘れているのもある気がします。。。

(完全に思い出せてる感じがしないので)

 

【追記】

■化粧品工場(派遣)

思い出しました。

フィリピンの女性はじめ、外国の女性が多かった工場。

下僕のように、肩身が狭かった。

 

 

こんな感じで、色々とやってきました。

僕は面接もよく落ちますから、面接を受けた数はこの5倍くらい?はあるのでは💦

 

こういった「職歴とは言い難い経歴」なので、新たに仕事を探すときの履歴書は、近々の勤務履歴しか書きません。

そもそも書ききれないし、よく覚えていない💧



 

キツかった仕事ベスト3

【第三位!】引っ越しバイト!

体力的なことより、引っ越し会社の人間が酷かった。

人をなんだと思ってるんだ?って感じで、奴隷のような扱い。

 

【第二位!】資材搬入!

トラックで運ばれてきた石膏ボードや角材、胴縁など、とにかく重たいものをひたすら運ぶ。

ハッキリ言って、相当な体力と腕力がないと無理です💧

基礎的な体力に加えて、その仕事に慣れることでようやくこなせる仕事じゃないだろうか。

みんなムキムキでした。

 

【第一位!】フェンス工!

3ヶ月経った頃には、自分の身体が目に見えてムキムキになってました。

一本25キロの鋼管を二本持って、法面を木に捕まりながら登ったり。

数十キロの砂袋を担いで、4階分の階段を何往復もしたり。

そもそも登れないレベルの斜面を、ロープを使って捕まりながら材料運んだり。

基本的に、修行みたいな仕事でした💦

 

脚立から落ちて捻挫しましたし、足の親指は内出血して真っ青に。

山の中に数週間下宿するような勤務も多かったので、帰ると言えない。。。

お金貯めたかったのもあるし、根性、根性、根性のみ。。。

 

朝起きて、身体が痛くて起きられないんですよ?

それじゃほとんど怪我ですよね 笑

 

このフェンス屋でのアルバイトは自分だけ。

たまに人手が欲しい時、日雇いみたいな感じで若い子が何人かくる。

その人たちがこっそり僕に言うんです。

 

「この仕事、めちゃくちゃキツくないっすか?よく続けられますね💧」

 

我ながら20代の自分はよく頑張ってたな。。。

【番外編!】アメリカンスクールの警備!

出入管理や巡回がメインなんですが、とにかく言葉の壁がキツかった。

これを暗記して言ってください的な文言を使えば、とりあえず仕事として成立はする。

でも、ひとたび世間話や何かイレギュラーな会話をされると、何言ってるのかサッパリ💧

日本語で伝えられない精神的苦痛。

昔から英語には興味がありますが、今だにさっぱりだし。

(一生懸命勉強してるわけじゃないから当然だけど💧)

どんなお仕事も大変でしょう。

人によって得意や不得意もありますし。

 

キツくても楽しかったり、楽チンでも嫌で仕方がなかったり、「しばらくやってみなきゃわからない」って面も多いかもしれませんね。

僕は、嫌だと思ったら結構すぐ辞めちゃうほうなので、偉そうなこと言えませんが💧

 

もしかしたら、お仕事探しも大変な時代(コロナ不況や政治的にも)かもしれません。

自分の暮らしにマッチした仕事を見つけられたらラッキーですが。

どうせなら、一生懸命「楽しく」働きたいものですね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

1 + fourteen =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)