自分がやりたいことは何なのか

今一度。「やりたいこと」とは何だろう

しばらくの間バイクの免許を取ることに夢中になっていたのもあり、「働く」という面で気が緩んでいました。

今日は少しシリアスなお話でもしようかなと。

 

6月。

脱サラしてちょうど1年です。

 

「自分はフリーランスとして働くんだ!」と意欲満々で始めた自分の「働き方改革」。

最初はWEBライターに挑戦するも、仕事が取れないことや「自分を表現することとは違う文章力が必要」って現実が立ちふさがり。

文章を書くことは好きですが、WEBライターという仕事は自分には合わないかもと挫折。。。

僕の独立はそんな挫折からスタート。

その後、音楽制作を「仕事(報酬を得る)」としてできる術を模索。

「音楽制作します!」なんてアピールしたところで、無名の実績もない人間に仕事などこない。。。

BGM制作をコツコツと続け、少しだけ報酬を得られるようになってきて。

ブログも、こんなに続くとは思っていませんでした。

僕の悪い部分?でもあるんですが、生真面目に考えすぎて「ブログもちゃんとテーマに沿った内容じゃなきゃだめだ」とか堅苦しく考えてしまうと、あっという間に続かなくなるんですよ💦

だから途中から、「Kazumichiワークスとしての日々なら何でもあり」というコンセプトにしたら楽しく続けられています。

ブログによる収入も、少しずつではありますが伸びてきて。

音楽制作、ブログなど、少しずつ「自分の制作による報酬」を伸ばしています。

 

恥ずかしいほど微々たる額です。

しかし、1年前は0でした。

 

0から1を生み出して報酬を得る。

それが出来ているだけでも、自分の成長と受け止めようじゃないか。

 

とは言いつつも。。。

現実問題として生活できるほどの収入がなければ、やがて生活困難に陥ってしまう。

そうなれば、音楽制作やバイクどころではない💧

だから、「フリーランス」Kazumichiワークスとして収入がなければ、アルバイトでも何でもするしかない。

 

現在は写真撮影の仕事をしています。

業務委託のようなアルバイト?といった感じで、正確な雇用形態がよくわからない働き方です。

給料(報酬)も、明細があるわけじゃなく、自分の勤務記録をGoogleシートに記入して提出したものを元に振り込まれます。

ちゃんと正当な金額だとは思いますが、なんせ明細がないので詳細は不明です💧

勤務時間も週の半分、保険加入適用外。

税金関係とかどうなってるのか?

 

自分で会計ソフト「freee」を使って帳簿を付けています。

この写真撮影の給料は、勘定科目(経理上の分類)としてどれに当たるのかわからず。

雇用契約書を交わしたわけでもなければ、給与明細もない。

いわゆる「会社からの給料」というには違和感があるんです。

税金や源泉徴収など、差し引き分も不明ですからね。

一度、「freee」のカスタマーセンターに問い合わせました。

「売上」という形で記帳すればいいのでは?という回答でした。

不安だったら、税務署に確認してくださいと言われたので、一応税務署にも問い合わせて。

やはり、雇用契約書を交わしていなかったり給与明細がないなら、「売上」でいいのではないかとのこと。

という経緯から、写真撮影の仕事もフリーの仕事として捉えています。

 

仕事自体にも慣れてきて、運動にもなるし悪くないんですが、収入源としては少ない

勤務日数を増やせばいいじゃん?

そう思うかもしれませんが、これ以上勤務日を増やすと社会保険に強制加入させられます。

会社勤務や社保に加入してる方ならご存知でしょう?

メチャクチャ高いですよね💦

安月給の工場勤務でさえ、6万くらい引かれてましたから。

写真撮影の業務で社保引かれたら、日数増やした意味がないどころか、少なくなる気がします💧

 

だから、生計を安定させるためのアルバイトとしては、もう少し手取り額を増やしたいというのが、今の正直な考えです。

交通費や移動時間を考えると、割に合わない気もしますし。

お金の心配がなく、お小遣いを稼ぐ感覚なら悪くない仕事なんですけどね。

アルバイトをチョロチョロ探しながら。

本音を言うと、よくわからなくなってきました。

何がしたいんだろうか?

 

もちろん、本当は自分で何かしら仕事を獲得して「フリーとしての依頼」で働きたい。

音楽制作の仕事?写真撮影の仕事?

もっと「仕事らしく」仕事にするにはどうすればいいのか、足がかりが何もない。

 

WEBライターとはまた違う分野で、「コピーライター」というジャンルがある。

実は、僕が憧れる「ライター」は、このコピーライターなんです。

しかし、どうやってなるのかさっぱり分からない。

だから目指すっていってもどうするの?って感じで💧

 

たまたま求人で「コピーライター募集」があって、悩みましたが応募だけしました。

大手企業の業務委託。

研修も長いし納期もタイト。

おそらく、未経験の40歳過ぎじゃ相手にされないかもね。。。

これが現実ですから。

 

せっかく脱サラして、開業届出して個人事業主やってるのに。

またバイトしたり、雇われることに「逃げる」のか?

いかんなぁ〜。。。

 

食っていかなきゃいけないですけど、未来につながる選択をしなければ!

仕事であり生き方

Kazumichiワークスって何をするんだっけ?

「音楽制作・写真撮影を中心に、クリエイティブなご相談を承る」というスタンス。

しかし、仕事にならん💧

 

音楽制作も、写真撮影も、一応やっています。

しかし、なんか違うんですよねぇ。。。

 

いろんなチャレンジを試みています。

「カメラマンとして依頼を引き受けます!」

「ギター初心者へのオンラインレクチャー」など。

全て自分のやりたいことではありますが、ニーズとして受け入れられるご縁がなかなか。。。

 

きっと自分らしく働ける日が来ると信じています。

しかし、まだまだ「もがけ!もがけ!」と言われんばかりの日々。

友だち追加

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

thirteen + fifteen =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)