誕生日は感謝を込めて

掃除をする日

私事ですが、43歳になってしまいました。

ああ、月日はどんどん過ぎていきますよ。

 

『♪やりたくねぇことやってる暇はねぇ〜』

マーシー(真島昌利 現・クロマニオンズ)のブルハ時代の曲、「ブルースをけとばせ」。

 

現実には、そんなこと言ったってやらなきゃいけないことがたくさんある。

でも僕は、マーシーが言うような生き方を望む人間だから、ずっと人生はBluesだし、今もそう。

 

「やりたい事しかしない」と言うわけじゃない。

自分の生き方は自分で決めて歩んでいきたい。

それが僕にとっての「やりたくねぇことやってるヒマはねぇ」かもしれません。

誕生日。

中川翔子さん、おめでとう。

モト冬樹さん、おめでとう。

デーブ・スペクターさん、おめでとう。

全世界の5月5日生まれの方、おめでとう。

 

いろんな誕生日を過ごしている事でしょう。

僕は、今年もひとり。

もう祝ってもらえないのが寂しいとか、そういう次元で生きてないから。

(なに、ちょっとカッコよく言ってんの? 笑)

 

僕の誕生日は、感謝をする日です。

今日は朝から部屋の大掃除をしました。

リビング、トイレ、お風呂、キッチン。

普段はしないような掃除です。

 

1年間、病気や怪我もなく、また誕生日を迎えられたことに感謝です。

 

コロナでの人生事情によって、見知らぬ方がきっとどこかで苦しんだ1年でしょう。

また世界規模では、言うまでもなく大国の暴挙によって多くの人が理不尽に苦しんだ1年でしょう。

 

身近な事でも、バカな犯罪者による事件、脳みその足りない人間による事故被害など。

自分が知らないだけで山ほどあると思う。

 

仕事もまだ軌道に乗らない。

お金はどんどん減っていく。

(まあ、自分でバイク関連に使ってるんですけどね💧)

不安を抱えながら、毎日を過ごしている。

 

それは、とてもラッキーなことかもしれません。

だって、生きてるんだもの。

 

ありきたりな名言ですが、明石家さんまさんの「生きてるだけで丸儲け」ですよ、ほんと。

 

脱サラしたことや、独り行動が好きなこと。

そもそも人と会わなくても全く苦じゃない僕は、コロナに感染することもなく過ごすことができています。

ワクチン接種以外で病院に行くこともなく。

 

花粉症も今年は余裕でした。

些細なことですが、毎日「普通の体調で過ごせること」は、大きな幸せです。

 

そういったことを何となく噛み締めながら。

汗をかくほど掃除をしました。

チャレンジしているか

去年の誕生日も、掃除はしたはず。

5月9日からこのブログを始めました。

脱サラして有給消化期間で。

WEBライターとして収入を得ようとチャレンジしていたと思います。

しかし僕は、WEBライターは不向きだと感じて早々に見切りをつけました。

なんせ仕事が取れない。

WEBライター多過ぎ。

記事を書くのに時間がかかりすぎる。

 

もちろん、最初から出来る人なんていないので、頑張らなきゃいけないことはあります。

でもそれは「続けたいという意志がある人」の場合。

僕はWEBライティングが苦痛でした💧

 

文章を書くことは好きです。

こうやって、自由気ままにブログ書いてるくらいですから。

 

noteもやってます!

 

 

でも、WEBライティングやお金を稼ぐためのライティングは、別のストレスを抱えなきゃいけません。

僕はそれが嫌でした。

 

まあそんな感じで、去年もチャレンジしていたわけですが、今年は?

そう!バイクです!

まさか自分がバイクに乗るなんて、思ってもいませんでした。

憧れはずっと心の奥底にありましたが、現実味は全然なくて。

車の運転も苦手なのに、バイクなんて。。。

 

キッカケが何だったのか、自分でもよくわからないんです 笑

なんで免許を取ろう!と思ったのか。。。

 

キッカケの候補になるような、思いあたる節は…

 

おろちんゆーさん(虫を食べるYouTuber)が、バイクで山に向かう走行動画を見たこと?

 

マットモーターサイクルズのヒルズやモングレルというバイクを知ったこと?

 

モトブログ(バイク乗りがやってるYouTube)を見てるうちに影響されて?

 

いずれも無関係ではないんですが、決め手でもなく。。。

 

ただ一つ言えることは、ものすごくバイクに夢中になっているということです。

思い返せば中学生の頃。

原付が欲しくてたまらなかった思い出。

あの頃から、心の奥底に「バイクへの憧れ」が埋まっていたわけです。

 

そのパンドラの箱を開けてしまったかの如く!

音楽・写真に並ぶほど夢中になってしまう、バイク人生の幕開けの年となりました。

やっぱりねぇ、本当にやりたいことって、いつかやるのかもしれませんね。

それはもしかしたら、「叶う」という言葉に置き換えて表現するのかもしれません。

 

今日も2時間、バイクの教習を受けてきます。

第二段階とはいえ、まだまだ緊張しながらの運転。

43歳のおじさん、汗だくで必死こいてますよ 笑

 

チャレンジしてます。

この心は、褒めてもいいんじゃないでしょうか。

 

Kazumichiワークスという名で個人事業主をしています。

音楽制作、このブログもそうですね。

YouTubeは自分には向かないみたいなので、何か別の形で自分のコンテンツを育てていきたいところ。

きっとあるはず。

また、フリーランスとして仕事を請け負う働き方も目指しているので。

音楽を作ったり、カメラマンとしてだったり。

 

今年のチャレンジが、のちにどんな影響をもたらしてくれるのか?

自分でも思いもしなかった展開が待ち受けてるかもしれません。

 

これだけ夢中になれることがあり、それを一生懸命やってる。

それができる健康な身体があり、お金も何とか(どんどん減ってるけど💧)。

幸せです。

今年の誕生日も、最大限の感謝です。

ありがとう、人生!

 

Make Blues Happy!(ブルースを幸せに!)

こうやって生きていかなきゃね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

twenty + 14 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)