Kazumichiワークスとして最初の年末

大掃除

脱サラして半年。

あっという間に今年が終わってしまいました。

去年の今頃は、

「この歳で正社員を辞めて無謀なチャレンジしていいんだろうか」

やると決めていましたが、正直ビビっていました。

 

自分という世界が変わった2021年。

目指すは「職業=自分自身」。

フリーランスとして、自分の得意分野で生きていくことを目標に悪戦苦闘しています。

僕は凡人。

悔しいですけど、華のあるミュージシャンにはなれそうもない。

だけど、自分自身にならなれるはずなんです。

というか、すでに自分自身なんです。

 

なぜ今まで、「会社に入って、うまくやって、給料もらって、なんとか生きていく」それを前提に生きていたのか。。。

自分の心に背いて生きることに、なんの意味があるのか。

40歳過ぎて、僕はぶっ壊れました。良い意味でね

 

時代は少しずつ、自分のやりたいことができそうな匂いを発している気がしてます。

だから僕は「チャンス」と捉えた。

 

未来は全然見えません。

そんな要領良くない。

だけどこれだけは言えます。

 

オリジナル音楽に磨きがかかってますよ!

日頃からBGM制作やブログを書いているこの部屋。

小さな小さな、Kazumichiワークスの拠点です。

大掃除して、更なるエネルギーを充電します!



空間を浄化

毎年必ず、大掃除をしています。

独り者だし、別にやらなくても問題ないんですけど。

でも、感覚的に大切だと思っていて、願掛けみたいな意味合いもあるんですよ。

 

すごくスッキリしますし、ある種のマインドフルネス?かもしれません。

ブログはこの辺で終わりにして、早速掃除にとりかかります。

 

新曲も何気に制作中なのでお楽しみに!

友だち追加

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

11 − three =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)