写真撮影仕事のために。初めてのモバイルバッテリー 

写真撮影仕事の準備

せっかくのフルサイズですがレンズがない

 

ボチボチ、カメラマン仕事の準備を進めています。

フルサイズ一眼を所有していますが広角レンズを持っていないので、業務委託の会社からレンタルしてそのカメラを使います。

 

送られてきた機材一式。

カメラは、ニコンですか。

自分のカメラはソニーですし、昔使っていたAPS-C機はCanonでした。

当然カメラの使い勝手も違うので、チェックも含めてしばらく遊んでました。

 

10~18mmの広角レンズ。

ここまでの広角レンズは買ったことがなかったので新鮮でした。

さすがに部屋が広く撮影できます。

ある意味、こりゃずるいわ 笑。

広く見えますからね。

 

あとは、リコーシータ(360°カメラ)も届いて。

初めて使いましたが、すごいですねぇ。。。

ただ機種が旧型のせいか、ファームウエアのアップデートなどがちょっと面倒でした。

マニュアル通りに何回やっても、アップデートできない💧

なんで?

別に使えるからこのままでいいかと諦めかけたんですが、ちょっとした経験が運命を分けました

 

カメラとPCを繋ぐUSBケーブル

 

まさか断線してるなんてこと、ないよね???」

 

ダメもとで、USBケーブルを手持ちのものと交換。。。

すんなりファームウェアアップデート完了!

設定がうまくできないのは、USBケーブルの不具合でした!

 

そう。

ケーブルがおかしいだけで、うまくいかないことってあるんです。

よく思うことですけど、何事も試してみるもんですよ。

 

そんな感じでアレコレと届いた機材チェックをしていたわけですが、他にも仕事で必要なものを揃えなければいけません。

iPhoneをかなり使うことになるので、モバイルバッテリーが必要だと思いました。

機種変したばかりのiPhone SEですが、なんかバッテリー持ち悪いっすな💧

Yモバだから、中古機種なのか?

4年近く使ってたiPhone Xとさほどバッテリー持ちが変わらない気がする。。。

 

普段はさほど気にしないんですが、外出時に仕事で使うとなると確実にバッテリーがなくなる。。。

モバイルバッテリーなんて、女子高生かゲームをしまくる人しか持たないと思ってましたが(偏見w)、どうやら僕も必要です。



NASを売却

モバイルバッテリーって買ったことはおろか、調べたこともありませんでした。

さっそくチェックすると、結構ピンキリ。

おすすめとして出てくるのがAnkerの製品が多い。

なので、価格も「そこそこするね💧」って思っちゃいましたが、選びようですね。

 

自分で用意したいものがいくつかあるので、正直なるべく出費を抑えたいところ。

結構前に買って全く役に立っていないNAS(ネットワークハードディスク)を売却したろ、と 笑。

NASというのは外付けのHDDなんですけど、簡単にいえば、

「自分のネット回線と繋がっていて外出先からでもアクセスできる」という外部ストレージです。

iCloudストレージの個人版みたいなイメージでしょうか。

工場勤めしていた頃は、たとえば「昼休憩にSNS用の画像などを自宅のHDD(NAS)から探す」というような感じで使っていました。

(※自分が所有していた製品ではありません)

 

NASを実際使ってみると、欠点も多くて。

まず、アクセスがクッソ遅い。。。

ネットを経由してるから仕方ないのかもしれませんが、スマホアプリからアクセスすると、繋がるまで数分かかる。

そこからさらに、画像を選んで…

使いにく!って最初から思ってました 💦

外出先でもアクセスできるという画期的な部分で、我慢してましたが。

 

そして、アプリや管理フォルダーの使いにくさ。

今回の売却にあたり、初期設定するのでさえ分かり難かったです。

もっと普通に、icloudみたいな感覚で利用できたら(速度やアプリ含めて)素晴らしいHDDだとは思いますが、アクセスが遅すぎて話にならない。

3TBもあるのに、ほとんどガラ空き。。。

もったいない。

 

よし。モバイルバッテリー代の足しになってもらおう。。。

 

お馴染みハードオフ。

売却は初めての店舗でしたが、スタッフの若いお兄さん、愛想無いなぁ。。。

忙しいんだろうけどね。

自分もハードオフで働いていたことがあるので、わかる面もありますが、そんなんじゃいつかお客に文句言われまっせ。

(たぶん、その対応策としてあまりヘラヘラしないのかもしれませんが)

 

ちなみにですが、【ハードオフで買取してもらう流れ(店頭買取)】を参考までに。

 

・売りたいものを買い取りカウンターに持って行き「査定をお願いします」。

・番号札を受け取り査定待ち。(長い時で30分とかかかることも)

・番号呼ばれたらカウンターへ。査定額に納得できれば買取成立です。

(※この時、買取額が安すぎてムカつくこと納得行かないことがよくありますが、売るのをやめるのももちろんアリです)

・査定額に納得であれば、身分証を提示して、その場で現金を受け取ります。

 

ご利用時のワンポイントアドバイス!

査定額に期待しすぎないこと。。。

買ったっときの1/4とか、割と普通です。(まだ良い方かも)

 

査定額は、思ってたより良かった。

店舗によって結構違うんですよ、査定額って。

調べる人、指示のあるなし、個人の感覚、いろんな違いが査定に影響してくる。

今回¥2,500付けてくれましたが、¥500とかも全然あり得ると覚悟してました。

まあ、個人的にも妥当な査定額かなと。

 

ちょうど狙い目のモバイルバッテリー代になりました。

そのままビックカメラで品定め。

いやぁ、いっぱい種類があって悩みました。

 

Ankerはもちろんあるんですけど、やっぱちょっと高いんですね。

僕の用途から考えると、そんなに大層な製品は必要ないんですわ。。。

(外出時、iPhoneの充電を一回できれば事足りるはず)



シンプルでいい

お手頃な価格帯(¥2,000〜¥3,000)の製品もいっぱいあって、どれにしようかと。

容量がポイントみたいですけど、似たようなのがたくさんある💧

製品情報も比べつつ、結局は直感とデザインの好みで決めましたw

 

カメラ、シータ、スマホ、モバイルバッテリー。

さすがにノートPCやiPadは持ち歩く必要ないかと思ってますが、仕事道具を揃えてるとワクワクしてきましたよ。

自分自身が「デキる仕事人」としてカッコ良く業務をこなせるように頑張らねば。

 

他にも、携帯ボトルなども買わなきゃな。

ちなみに会社で名刺を作ってくださって、自分のフォトグラファーとしての名刺もすでにあります。

(これだけで、その気になれるw)

 

新しい仕事、きっとまた面白い歌詞に繋がるはず。

今のところ、クリスマスに向けた新曲製作は苦戦中です 笑。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

seven + 12 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)