有料限定公開! Kazumichi 弾き語り動画

トラブル続きの撮影

時代に叛く反逆児! どうも、お腹の贅肉がひどくて見てられなかったKazumichiです。

久しぶりにガッツリと弾き語り動画を撮影しました

恐縮ですが、有料視聴にさせてもらいます。  

誰も観てくれないかもしれません。

しかし。

フリーランスとして自分なりのの仕事を作ろうってんですから、すいませんが値段をつけさせてください!  

 

 

いやぁ〜苦労しまくりました💦

まず、トータルで40分くらいの予定でしたが、3度の撮り直しにより2時間以上歌い続けました。

動画のラストの曲で、声がひっくり返ってます💧   最初は50分くらい気合を入れて撮ったんです。

一眼カメラの充電が切れていて、撮れていませんでした _| ̄|○。。。

動画の始まりはテイク2です 笑。

今度こそ! はい、なぜか、また途中までしか撮れておらず💦

アレェ? 確かこのカメラ(ソニーα7sⅡ)って、動画の録画制限がなかった気がするんですが勘違いか?

とにかく、もう一度途中から録画。。。  

結局、後半は念の為一曲ごとに撮影確認。 編集で繋いでます。  

 

 

音声はDAWで別録りしました。

さらに編集もした音なので、音質はかなり良いと思います!

しかし、撮り直ししまっくった関係で、映像と音声を重ねるのがひと苦労💦  

実はiPhoneでサイドからの映像も撮ってたんですが、タイミング合わせが訳わからなくて(iPhoneの録画はぶっ通し)使いませんでした。

 

日頃のDTMでも鍛えてる?ので、音声のタイミング合わせ自体はやろうと思えばできるんですが、シンプルに面倒臭くて💦

あと正直、有料視聴にするつもりなので、そんなに観てくれる方もいない(悲)でしょうから、過剰にこだわるより早めに仕上げた方がいいという自己判断です。。。  

そんな感じで、作成方法は頭の中にありましたが、ここまで録画でトラブルとは考えていませんでした。

有料なんて、生意気なことしようとするからかな 笑。

 

 

 

ただ、映像さえ問題なく撮れれば、DAWで録った音声とリンクさせるのは簡単だと感じました。

今回の動画、何が一番のポイントかって言ったら音質ですね!

モハビオーディオ(ボーカルに使用してるマイク)のナチュラルな音質と、DAW上で音源制作のように処理したサウンドを聴いていただけたらと思います。

自分のHP +有料コンテンツ

そこのあなた、きっと笑ってるでしょう?

「YouTubeであれだけたくさん無料動画があるのに、ハゲの弾き語りなんて観るかよwww」

ごもっとも。。。 _| ̄|○  

 

僕は思うんです。

そりゃあすごいですよ、無料動画でたくさんの人に観られて、広告収入が入って。。。

でも自分のやりたいことでお金を稼ぐって、本当はもっともっとシビアなんじゃないでしょうか。

自分でちゃんと値段をつけて、堂々とコンテンツをリリースするくらいの太々しさも必要だと思ってます。  

YouTuberってすごいですけど、僕が憧れる格好良さはちょっと違うんです。

悔しいけど、僕にはYouTube(無料動画コンテンツ)やSNSで収益を得る力はない。。。

 

だからこそ自分が作るものでマネタイズできるフリーランスになりたい。  

自分のHPと送金を受け付ける仕組みさえ整っているなら、あとはみなさんが興味を持ってくれる「何を作るか」。

僕には音楽くらいしかないので。  

 

時代の主流に逆らいます。

ハゲを晒し、お腹のたるみを晒し、オリジナル曲で勝負。

どうか、チップのつもりで、動画をご覧ください。 よろしくお願いいたします。  

 

どうぞ!Kazumichiの弾き語りへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

16 − three =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)