工具がない!

キッカケはメンテナンス動画

たぶん、ストラトの動画繋がりでしょうね。

オススメに出てきた「ストラトのメンテナンス方法」という動画。

 

アコギでもエレキでも、そんなに調整をシビアにする方じゃないです。

たまにはアコギもメンテしてもらった方が良いかなと思いつつ。

特に不具合も感じないし、メンテで思い当たる工房に持っていくのが面倒💧

(お金もかかりますし)

 

エレキギターの方が、ある意味「メンテしやすい」かもしれませんね。

パーツの設定で調整できる部分が多いじゃないですか。

そのやり方さえわかれば。

 

そしてオススメに出てきた「ストラトのメンテ」動画を観ていたら、自分でやってみたくなりました。



よく見ると…

弦高調整、ピックアップの高さ調整、オクターブ調整、主にこれらを動画を参考にしながらやってみました。

僕のストラトはフェンダーのメイド・イン・メキシコ。

メキシコ製が良い・悪いとかはどうでも良いんですが、動画を観た後に自分のギターをチェックしてみると。

結構雑な状態でした。

微妙にブリッジのパーツが凸凹だったり、そのせいで弦高もわずかに不揃い。

オクターブ調整をもう少し追い込める。

ピックアップの高さをもう少し。

 

逆に良かったです、雑で。

自分で調整してみるには良い状態 笑。



工具がない

各部の高さをチェックするための定規すらない💦

100均に向かう。

使いやすそうな定規を購入。

すぐに帰宅。。。

 

さっそく弦高チェックからやってみました。

だいたい良い感じなんですよ。

ただ、弦によってバラツキがありました。

6弦と3弦をもう少し調整したい。

 

ブリッジの「イモネジ」を回して調整する。

一番ちっちゃな六角レンチ確かどこかに…あった!

さあ、これで回す…ん?

 

レンチが入らない。。。

え?これ一番小さいやつじゃないの???

ちょっと削ったりしてw、なんとか使おうとしましたが時間の無駄を感じ。

 

もう!買いに行こ!

ダメもとで、楽器屋に行きました。

「餅は餅屋」じゃないですが、ギターメンテの道具なら楽器屋が一番可能性あるなと思って。

六角レンチ…あった。

この2種類何が違うんだ?

この時、気がつきました。

サイズが微妙に違うんですね。

簡単にいうと、ミリとインチの違いって感じでしょうか?

だから一番小さい六角レンチでもサイズが違ったわけです。

(必要なのは「1/20 inch」でした)

 

※製造国?の違いなどにより、イモネジの六角サイズに違いがあります。

ご自身のギターに合う六角レンチが必要です。

 

これ一本欲しいだけなのに、数百円かかってしまいましたが、心地よくメンテする為だ💧

ちなみに、隙間ゲージも欲しかったんですが、どこにも見当たりませんでした。

もっと専門的な工具屋にいかないと売ってないか。。。

 

無事六角も用意して、イモネジを回す。

トレモロユニットのサドルが斜めになってました。

へぇ。

こういうのもちゃんと調整すると違うもんなのかなぁ。。。

弦高も自分なりにビシッと揃えました!

ピックアップの高さも、6弦側と1限側でバラツキが。

こんなの気にしたことなかったです 笑。

標準的な数値に則って、調整。

なんとなく揃うと気持ちがいい。

 

次いで、オクターブ調整も。

具体的な方法を知らないと、調整の方法がわからないですからね。

調べればわかることではありますが、動画で見れるのが一番わかりやすい。

(文章や写真だと、わかりずらかったりするので)

サドルの位置関係も、こういう感じで設定するんだなって勉強になりました。

 

こちらが今回参考にさせてもらった動画。

とてもわかりやすかった。

ありがとうございます!

ギター弾きたるもの

好きなものくらいは、メンテできる知識があった方がいいなと感じます。

まあこの辺は個人の考え方でいいとは思うんですけどね。

 

僕はオタクな部分があり、自分でやってみたい派なので。

ただ、気分が乗らないと面倒(気にしない)。

だから、興味があっても特に調べようとしなかったんです。

メンテ方法を知るいいキッカケになりました。

 

音が変わるわけじゃないし、ギターが上手くなるわけじゃありませんが笑、確実に愛着が湧きますね。

変な話、

エレキギター初心者だからこそあえてメンテの方法もちょこっと勉強して自分でやるっていうのもアリかも。

僕のように、いつまで経ってもメンテ方法を調べないタイプのギター弾きもいますからw

 

NUXのアンプシミュも良い感じだし、曲によってはアンプのマイク録りもできる。

秋も深まって、アコギの音も良い感じにカラッとしてきました。

4thアルバム「FINE FALL DAY」をリリースしたばかりですが、当たり前のようにオリジナル曲を作り続けますよ。

ほんと嫌になる程ブサイクですがw、宣伝動画です。

(期間限定につき、そのうち闇に葬ります 笑)

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 − two =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)