音楽理論の書籍でも読もうかな

音楽理論

音楽理論って言葉を聞くと、僕はちょっと気が重くなります。

自慢じゃありませんが、僕は勉強ができるタイプの学生じゃなかったですし、今でも「勉強」は苦手です。

何か興味のあることを学ぶときは勉強ではなく「研究」という言い方をするようにしています。

 

気の持ちようでしょうけど、研究という感じで取り組むと興味が溢れるというか。

音楽を本格的にやってみようと思ったとき、僕なりに音楽理論関係の書籍を何冊か読んでみました。

僕の場合は、シンガーソングライター志望だったので、いわゆる作曲家やクラッシック音楽などに向けた音楽理論というよりは、「作詞作曲法」とか、「ギターのコード進行理論」みたいなのがほとんどでしたが。

 

もちろん勉強になったんですが、深くなっていくと、理解できないことが多かった気がします。

その場ではなるほどと思っても、覚えてないんですよ💧

 

コード進行理論でもそう。

トニック、ドミナント、サブドミナント、サークルオブフィフス、ツーファイブ、など。

理論の初級編はなんとかついていけましたが、ジャズなど応用的な理論になると頭に入ってこない。

 

音楽は感性や聴くことで学ぶことも多いでしょうから、ガッツリ音楽理論を学んでなくてもオリジナル曲は作れます。

しかし、作り続けるとなると、やはり理論を知ってるか知っていないかで差が出てくると思うんですよね。



昔ちょろっと読んだ程度

先ほども言った通り、僕もちょこっとだけ書籍を読みました。

特に知りたかったのは、ギターコードの組み合わせによる作曲法でしょうか。

コード進行の理論ですね。

なるほどねぇ〜って感じで勉強するんですけど、実際に自分の歌を作る時ってなかなか活かせてる気がしませんが💧

複雑なコードも最初のうちは覚えようとしましたが、まず指が抑えられないのと、そのコードを覚えてもいつ使うの?ていう気がしたので、そのうちコードの暗記はやめました。

コードを覚えるのに最適なのは、やっぱり好きなミュージシャンの曲をコピーすることかもしれません。

僕はコピーするのが面倒くさいので、あまり複雑なコードを使ってる曲はコピーしません。

簡単なコードか、どうしても弾いてみたい歌くらいでしょうか。

だからギターがずっと下手だし、いつまで経ってもコードを覚えられないんですが💧

 

自分なりの歌作りのやり方を確立して、現在に至るわけです。

個人的には「自分のイメージしてるコード進行をいかに再現できるか」というのが、最も身につけたいスキル。

なので、進行の法則とかジャズの進行とか、興味がないわけじゃないんですが、一生懸命学びたいとも思わない。



シンガーソングライター的

アコースティックギターでの弾き語りが、僕の音楽スタイルの基本であり、音楽制作の基盤になっています。

作曲に関しても、そういった点から「シンガーソングライター的」な作曲アプローチなんだと思います。

簡単にいうと、歌モノのオケのような感じになる作曲。

BGM制作していますが、まさにそんな感じです。

これはこれで、一つのやり方として良いんでしょうけど、BGMという考え方からすると、ちょっと違うアプローチのような気もします。

いわゆる「作曲家」といわれる方々は、もっと理論を駆使して作っているのかもしれません。

歌というより、BGM・インストのような作品だと、音素材の構成やアレンジもいろいろな引き出しが必要だと思います。

僕はこの辺が弱い。

 

そもそもメロディーメーカーじゃないので、歌のメロディーはあるようでないというか。

コード進行や、出来上がったオケに自然と馴染むのが僕なりのリードメロディー。

音楽理論を知らないのは、メロディを作るときにも影響が出ると感じています。

「鼻歌でいい」とか言いますが、その鼻歌を整えて歌にするには、やはり音楽理論を知ってるほうが良いのかもしれません。

音楽理論は知ってたほうが良い

自分が大した勉強をしていないので、偉そうに言えませんが。

BGM制作をするようになって、音楽理論をもう少し研究しようかなって思ってます。

アプローチの方法を増やしたり、音の構成について引き出しを増やしたいから。

 

音楽は何かが突出していれば、面白いアイデアや歌のネタはできるかもしれません。

しかし、僕のような凡人で、プロのシンガーソングライターにもなれない華のない音楽制作者は、努力するしかない。

ましてや、作詞作曲からDTMまで全てを一人で行うスタイルだからこそ、音楽理論はもっと大切にするべきかも💧

勉強嫌いな僕ですが、今なら昔よりは音楽理論を飲み込めそうな気がしています。

音楽制作自体も毎日のように取り組んでいるので、学びと実践がクイックに実行できるはず。

自分のアイデアをより効率的・効果的に形にするために、研究しようかな。。。

 

それは、オリジナルソングにもきっと役立つ。

まずは読まない本をまとめて、ブックオフにでもいくか。。。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven − three =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)