動画で見る網走市(個人的なただの思い出)

クリエイター×お墓参り

僕にとってお墓参りは、なんというか人生の建て直し祈願というか。

また、感謝するための大事なイベントです。

北海道網走市。

ここ数年、可能な限り年に一度帰省してお墓の掃除をします。

それが僕なりのささやかな誠意ですかね。

親不孝ですから💧



僕のお墓はないけれど

帰省中も、少し母親と会ったくらいで、ほぼひとり。

昼間は足首と腰が痛くなるほど歩き回るので、夜はホテルでのんびり。

ものすごい眠くなるし(歩き疲れて)。

 

ちょとはフリーランスっぽく、ホテルでもブログを書いてました。

なぁーに、カッコつけですよ 笑。

ブログでも書きましたが、

 

僕のお墓はないけれど

 

っていうフレーズが浮かんだんです。

帰りの飛行機の中で、この言葉を膨らませて歌詞を考えていました。

「この歌はね、飛行機の中で完成させたんですよ(どや)」

…というわけにはいきませんでしたが、ザックリと一番の歌詞のアイデアができたかなという感じ。

これから合間を見て、この歌詞を完成させて「お墓参りのテーマソング」にします 笑。

あ、僕のテーマソングですよ?

「自分のお墓はない」なんて、そんな悲しい歌は人様のものではございません💦

 

スマホはすごいですね

写真は一眼があるのでいいんですが、動画素材を撮りたい時。

やっぱり一眼で動画を撮るのは面倒でした。

写真を撮るときの設定(感度やシャッタースピードなど)や、そもそも撮影モードを切り替えなきゃいけないので。

撮影中もしっかりホールドしないとブレるし。

 

スマホでの撮影が、思ったよりバッテリーがもったので良かったです。

短い素材をちょこちょこ撮るにはスマホは最強ですね。

機動力はもちろん、画質もじゅうぶん。

 

旅の記録をスマホで撮ってPC編集したら、思い出に残る動画が手軽に作れますね!

僕の場合は、自分のオリジナル音楽にこだわるので、トータルとして手軽ではないんですけどね。

旅の記録をシンプルムービー作品にしたい方、Kazumichiワークスでテキトーに作りますよ 笑。

(テキトーに作るとか、どんなフリーランスだよってw)

あ、でも、今どきの若い子達なら動画編集なんてお茶の子さいさいへのカッパでしょうね、きっと💦

お金を持ってる中高年の動画編集に疎い皆様、旅の記録をオリジナル作品に仕上げますのでご相談ください 笑。

 

機動力がやっぱり抜群だわ、スマホ。

撮りたい時にパッと撮影できる。

僕はiPhoneなので、撮った素材をAirdropでPCにサクッと送れる。

編集したデータをスマホにリターンするのもお茶の子さいさい朝飯前のプップーって感じですもんね。

いい時代だなぁ。

学生時代にスマホ欲しかったなぁ。

 

さ、また音楽制作に情熱を注ぐ日々です。

また来年、お墓参りに行けるように頑張んなきゃ。

フリーで稼げるようになって、お墓参りはもちろん、網走で暮らせるようになったらそれもいいかもね。

旅行で関東に遊びに来ることほど贅沢で気楽な遊びはないから。

(暮らすのはしんどいことも多いから💧)

 

歌モノもAudiostockで公開しています。

BGMとはまた違う、なるべく個性のある楽曲を作りたいと思ってます。

どうか僕に、フリーランス・シンガーソングライターという境地の先駆者となれるチャンスをください!

お墓参りでじいちゃんに自慢したいから。。。

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four + three =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)